本文へ移動

身体障害者補助犬利用者支援

身体障害者補助犬利用者への支援

 
 
 身体障害者補助犬(盲導犬、聴導犬、介助犬等)利用者の社会参加並びに補助犬の健康保持を図るため、補助犬の狂犬病予防注射料金、マイクロチップ挿入費用(登録料含む)、混合ワクチン接種料金を当会の負担で支援をしています。
 詳しくは、動物病院または新潟県獣医師会までお尋ねください。

お役立ち関連リンク

TOPへ戻る